活力ある企業経営をサポートする「帯広商工会議所」の公式ホームページ

ホーム調査・統計その他の調査・報告書 > 事業承継アンケート調査結果

調査・統計

事業承継アンケート調査結果

(2018年10月09日 更新)

帯広商工会議所は、会員企業の事業承継の取組状況等を把握するために本年5月から6月にかけ会員事業所(出先機関や市外を除く)で、代表者が60歳以上の約400件に対し郵送での調査を行いました。

 

現代表者の8割は創業者(図1)で、60歳前半が全体の4割を占めています(図2)。

事業承継意向(図3)をみると、後継者の有無を問わず6割が事業承継を希望していますが、一方で3割は廃業する予定と回答しています。

 

また、既に後継者を決めている企業の準備状況(図4)で、事業承継をすすめる上で必要だと思う事については、1番多かったのは「後継者の育成」、次に「後継者を支える人材の育成」でした。

これらの結果を踏まえ、次年度は事業承継に必要な人材育成に係る支援に重点を置き、取組みを進めていきたいと考えています。

20181007115907_00001

平成30年6月実施 事業承継アンケート調査結果報告

こちらiconset(A4横 全21ページ)をご覧ください。

 

お問合せ先 

帯広商工会議所 経営相談課 

TEL.0155-25-7121