活力ある企業経営をサポートする「帯広商工会議所」の公式ホームページ

ホーム創業・経営支援販路開拓・海外展開支援 > 【JICA草の根技術協力事業】Halal商品開発に向けた調印式を実施

創業・経営支援

【JICA草の根技術協力事業】Halal商品開発に向けた調印式を実施

(2017年03月01日 更新)

DSC_0857

 

JICA草の根技術協力事業の一環として当所が取り組んでいる中小企業の海外展開支援プロジェクトにおいて、十勝の企業とマレーシアの企業とがHalal商品開発に向けた今後のコラボレーションビジネスの展開について合意し、このほど調印を行いました。

マレーシアからジャビーライスミル社のバドゥロルディン社長と、ヌベナ社のアヌワ社長が来日し、十勝で食品製造業の㈱江戸屋(塩野谷和男社長)と化粧品開発を手がける小野寺真理江氏(琥珀 代表)とが、髙橋勝坦 帯広商工会議所会頭らの立ち合いのもと、2月20日に調印式を行いました。

両社は本年4月にマレーシアで開催されるハラル展示会“MIHAS”への出展を目指した商品開発など、今後Halal商品開発による海外ビジネス展開に向けて協力していくこととなります。

 

日時

平成29年2月20日(月) 午後1時30分~2時10分

 

場所 

帯広商工会議所6階 特別会議室

 

参加者

MR.MOHD BADROLDIN(JABI RICE MILL SDN BHD)

MR.MOHD KHAIRUL ANWAR(NUVENNA PLT)

MR.ZAHIRUL ISHAK(マレーシア投資開発庁東京事務所)

塩野谷和夫社長(㈱江戸屋)

小野寺真理江代表(琥珀)

髙橋勝坦会頭(帯広商工会議所)

遠藤浩昭代表(JICA北海道国際センター帯広)


DSC_0831  DSC_0837 DSC_0848