活力ある企業経営をサポートする「帯広商工会議所」の公式ホームページ

ホーム創業・経営支援各種申請手続 > 12月11日、容器包装リサイクル制度説明会・個別相談会を開催

創業・経営支援

12月11日、容器包装リサイクル制度説明会・個別相談会を開催

(2018年11月14日 更新)

家庭で消費される様々な商品に使われる「容器」や「包装」は、多くの素材で製造されています。

そのうち、ガラスびん、PETボトル、プラスチック製および紙製(飲料用紙パックおよび段ボールを除く)の容器・包装を利用する“食品・飲料等の製造事業者”、あるいは“容器そのものの製造事業者”、容器包装を利用した商品を販売している“卸・小売事業者”、さらには“商品の輸入業者”の皆様には、「容器包装リサイクル法」(平成12年4月全面施行)によって、それら容器包装を再商品化(=リサイクル)する義務が課せられています。

リサイクル

また、義務を怠ると国(環境省、経済産業省、財務省(国税庁)、厚生労働省、農林水産省)からの指導や法的措置もあるなど、ご留意をいただきたい事項も多くあります。

そこで当所では、これら容器包装に関わる事業者の皆様(ただし、同法が規定する小規模事業者は適用外)に、同制度の基礎知識と、リサイクル義務を果たすための事務手続等について、改めて理解をしていただくため、下記により説明会・個別相談会を開催します。

奮ってご参加くださいますようお願いします。

 

日時

平成30年12月11日(火) 午後2時~4時30分

 

場所

帯広商工会議所 6階 研修室(帯広市西3条南9丁目1番地 帯広経済センタービル)

 

定員

40名(先着順、参加費無料)

 

内容

容器包装リサイクル制度について

リサイクル(再商品化)の委託申込手続き等について

個別相談会

 

講師

公益財団法人日本容器包装リサイクル協会 担当者

 

主催

帯広商工会議所、日本商工会議所、公益財団法人日本容器包装リサイクル協会

 

協力

全国商工会連合会

 

お願い

当日は、同協会から送付される「平成31年度再商品化委託申込書類」(平成30年12月上旬発送予定)をお持ちくださいますようお願いします。お手元にない方は、当日お申し出ください。

 

申込み

申込書iconsetに必要事項をご記入のうえ、12月4日(火)までにFAXにてお申込みください。

 

問合せ先

帯広商工会議所 産業振興部地域支援課

〒080-8711 帯広市西3条南9丁目1番地 帯広経済センタービル5階

Tel.0155-25-7121 Fax.0155-25-2940