活力ある企業経営をサポートする「帯広商工会議所」の公式ホームページ

ホーム組織事業報告 > 「企業経営のためのIT活用を学ぶ」札幌企業視察会を実施しました

組織

「企業経営のためのIT活用を学ぶ」札幌企業視察会を実施しました

(2018年06月19日 更新)

働き方改革のヒントを

 

情報メディア部会(森田幹也部会長)と商業部会(落合洋部会長)は、IT導入・活用による業務効率化や労働生産性の向上について学ぶことを目的にリコージャパン㈱ViCreA札幌とNTT東日本北海道データセンター、㈱北海道日立システムズの視察を5月31日、6月1日の2日間の行程で実施しました。

視察1日目は、リコージャパン㈱ViCreA札幌、NTT東日本北海道データセンターを訪問。リコージャパン㈱ViCreA札幌では働き方改革に関する取り組みを学び、事務所内における工夫・手法や設備を視察しました。

NTT東日本北海道データセンターでは、データセンターの概要や重要性について学び、稼働設備を視察しました。

2日目は、㈱北海道日立システムズを訪問。情報技術を活用した業務効率化が可能となる製品について、実際の活用事例など学びました。IMG_2439

近年、ITの進展により企業を取り巻く環境は刻一刻と変化しており、ITを戦略的に使いこなし、競争力や生産性の向上を実現し経営力アップを図ることは必要不可欠となっています。

両部会では、今後も会員企業や業界が抱える課題等について、視察やセミナーなどを通して研究し改善を図ります。