活力ある企業経営をサポートする「帯広商工会議所」の公式ホームページ

ホーム組織事業報告 > 地域開発委員会視察を実施:8月19日~22日

組織

地域開発委員会視察を実施:8月19日~22日

(2018年10月05日 更新)

人口減少や高齢化が進行し、地域の暮らしや産業経済を支える安定的かつ持続的な交通・物流ネットワークの確保が重要視される中、地域開発委員会(河西智子委員長)は、「住み心地日本一の滋賀」実現に向けて「滋賀交通ビジョン」を策定している滋賀県庁を視察訪問しました。

滋賀県は近畿地方・中部地方・北陸地方の結節点であり、道央・道北・釧根・オホーツク各地との結節点である当地との共通課題が数多く見られます。

自動車交通への依存率が高い中、「滋賀交通ビジョン」では、公共交通を主体とし、県庁が率先して取り組んでいる「エコ交通」の推進や県民の意識改革の手法、県全域での公共交通空白域を改善するための社会環境に対応した交通体系整備等が示されており、当所が策定した「帯広圏交通体系グランドデザイン」の実現に向け、学びを得ました。

 

IMG_1627

滋賀県庁との懇談の様子