活力ある企業経営をサポートする「帯広商工会議所」の公式ホームページ

ホーム組織広報・メールマガジン > 十勝最大の食と音楽の祭典「とかちマルシェ」8月31日~9月2日開催 メールマガジン第187号【8月15日配信】

組織

十勝最大の食と音楽の祭典「とかちマルシェ」8月31日~9月2日開催 メールマガジン第187号【8月15日配信】

(2018年08月15日 更新)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
帯広商工会議所メールマガジン第187号
E-mail:info@occi.or.jp
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■2018年8月15日配信

PIC_0149

企業経営に影響を及ぼし始めている人手不足を解決するための手段の一つであるIT利活用による生産性向上を目的に、IT活用実践セミナーを開催しました。
約30名が受講。㈱にぎわい研究所代表取締役の村上知也氏より、クラウドサービスやIoT、AlといったITを導入する上で留意すべきポイントなどについて、IoTを導入した企業事例などを交えながらの説明が行われました。

また、北海道経済産業局より、国が実施するIT導入補助金の応募に向けた説明も行われ、受講者は熱心に耳を傾けていました。

 

≪≪≪≪CONTENTS≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

 

■イベント 十勝最大の食と音楽の祭典「とかちマルシェ」:8月31日~9月2日開催
■イベント わらび座ミュージカル「松浦武四郎~カイ・大地との約束」:8月25日公演
■イベント とかちばん馬まつり「2018ワールド人間ばん馬チャンピオンシップ(世界大会)」出場チーム募集
■会員交流 第6回会員交流懇談会参加申込受付中:9月27日開催

■セミナー 事業承継・BCPセミナー:9月5日開催(北海道中小企業団体中央会十勝支部、日本政策金融公庫)

■セミナー 帯広クリエイティブ・オフィスセミナー:9月11日開催(日本オフィス家具協会)

■セミナー 人材獲得スキルアップセミナー:9月19日開催(北海道経済産業局)

■お知らせ 国家公務員の再就職等規制への協力のお願い(内閣府再就職等監視委員会)
■お知らせ 全ての加工食品に原料原産地表示が必要になります(農林水産省・消費者庁・北海道)
■お知らせ 「受け継ぎたい北海道の食」動画コンテスト応募作品募集(北海道農政事務所)

 

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫


当所ホームページに会員企業が公開しているホームページのURLを掲載しています。
ご希望の方は下記からお申込みください。
申し込みは→ http://www.occi.or.jp/service/links

当所ホームページでは、新たな更新内容をお知らせするため、トップページにRSSを設置しています。
詳細は→ http://www.occi.or.jp/action/kouhou/post-101.html

 

┣━イベント━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
十勝最大の食と音楽の祭典「とかちマルシェ」:8月31日~9月2日開催
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 十勝最大の食と音楽のイベント「とかちマルシェ」を8月31日・9月1日・2日の3日間、JR 帯広駅周辺一帯にて開催します。

十勝産にこだわった食材、加工品、料理が勢揃いし、音楽の生演奏を聴きながら買い物や食事を楽しめるほか、夜にはキャンドルの灯るおしゃれな雰囲気の中で十勝のグルメとお酒を堪能できます。

■開催日時

8月31日(金)~9月2日(日)

31日(金):午後5時~9時(JR帯広駅北口会場の飲食ブースのみ開催)

1日(土):午前10時~午後9時(午後6時以降はJR帯広駅北口会場の飲食ブースのみ開催)

2日(日):午前10時~午後4時

 

■場所

JR帯広駅及び北口・南口広場特設会場(帯広市西2条南12丁目・13丁目)

帯広市南公園(帯広市西4条南13丁目)

とかちプラザ(帯広市西4条南13丁目)

 

■出店内容

十勝管内19市町村から集結する134店が、十勝産にこだわった野菜や加工品、フードメニューを販売します。

 

■その他

本イベントに関する詳細は下記URL、Facebook(https://www.facebook.com/tokachimarche/)、Instagram(https://www.instagram.com/tokachimarche_ryourikoushien/)でご案内しています。

 

詳細は→ http://www.occi.or.jp/regional-development_event/event/tokachi_marche.html

 

┣━イベント━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
わらび座ミュージカル「松浦武四郎~カイ・大地との約束」:8月25日公演
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

「北海道」と命名されてから今年で150年を迎えます。命名したのは、江戸幕末の探検家、松浦武四郎。

「蝦夷地」と呼ばれていた北海道を6度に渡りアイヌの協力を得ながら調査、十勝にも4度訪れ、アイヌの人々との交流などの活動を行っていました。

 

今回、北海道150年を記念して、北海道を命名し、十勝にも縁のある松浦武四郎を主人公にしたミュージカルを公演します。

公演を行うのは、民族伝統をベースに、多彩な表現で人間の尊厳やいのちの美しさを描くわらび座です。

幅広い年代の方々にお楽しみいただける作品となっていますので、ぜひお越しください。

 

■日時

8月25日(土) 

午後2時30分 開演(午後1時30分 開場)

 

■場所

帯広市民文化ホール 大ホール(帯広市西5条南11丁目)

 

■入場料

【前売券】

大人  2,000円 高校・大学生  1,000円

【当日券】

大人 2,500円 高校・大学生 1,500円

※小中学生・障がい者(付添1名を含む)は無料

 

■チケット取扱い

チケットライブ(帯広市民文化ホール内 TEL.0155-23-8111)

勝毎サロン(藤丸内 TEL.0155-27-0077)

帯広商工会議所(TEL.0155-25-7121)

 

■主催

わらび座ミュージカル「松浦武四郎~カイ・大地との約束」帯広公演実行委員会(帯広商工会議所、十勝毎日新聞社、NPO法人十勝文化会議、帯広アイヌ協会)、帯広市、帯広市教育委員会、(一財)帯広市文化スポーツ財団

 

■後援

帯広市民劇場運営委員会

 

■問い合わせ

わらび座ミュージカル「松浦武四郎~カイ・大地との約束」帯広公演実行委員会 事務局(帯広商工会議所内)

TEL.0155-25-7121(午前9時~午後5時、土・日・祝日を除く)

 

詳細は→ http://www.occi.or.jp/regional-development_event/event/matsuura_takeshiro_musical.html

 

┣━イベント━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
とかちばん馬まつり「2018ワールド人間ばん馬チャンピオンシップ(世界大会)」出場チーム募集
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
世界で唯一のばんえい競馬への支援を目的に2007年から開催している「とかちばん馬まつり」のメーン事業の1つとして、「2018ワールド人間ば ん馬チャンピオンシップ(世界大会)」を実施します。

普段入れない競馬場の本コースで実施するこのレースに参加する力自慢、体力自慢、 仲良しグループなどの参加チームを募集しています。

優勝チームには「ばんば」にちなんで賞金88万円。賞金総額は148万円、たくさんの賞を用意しています。

 

今年で12回目を迎える「とかちばん馬まつり」は、9月29日(土)、9月30日(日)の2日間、帯広競馬場にて開催します。ばんえい競馬は世界で唯一、 帯広市だけで実施している競技で、帯広・十勝の農耕の歴史を伝える文化遺産です。貴重なばんえい競馬を後世に残すため、馬を人間に置き換えた人間ばん馬 レースは、地域の新たな資源になっています。多くのチームの出場申込みをお持ちしております。

■開催日時

9月30日(日) ※雨天決行

【受付・集合】 午前10時30分~11時15分

【開会式】 午前11時30分~

【予選レース】 午後0時30分~

【決勝レース】 午後4時07分~

【表彰式】 午後4時50分~

若干変更する場合があります。詳細は出場決定後の最終案内でお知らせします。

 

■場所

帯広競馬場(帯広市西13条南9丁目)

 

■賞金

(1)順位賞(タイムトライアルレース)

優勝:88万円、準優勝:12万円、3位:8万円、4位:6万円、5位:3万円、ブービー賞:1万円(制限時間内にゴールしたチームのうち、予選タイムが最下位から2番目のチーム)

(2)パフォーマンス賞(楽しい仮装やパフォーマンス大歓迎)

優勝:6万円、準優勝:3万円、3位:1万円

(3)ラッキー賞(上記の賞に入らなかったチームにも抽選で賞を獲得するチャンス)

総額20万円(金額、本数は当日のお楽しみ)

 

■参加対象

20歳以上の健康な男女6名(騎手1名、引き手5名)とし、騎手は女性に限る

 

■募集チーム数

25チーム(応募多数の場合は申込先着順)

 

■申込方法、競技内容、その他

下記URLからご確認ください。

 

詳細は→ http://www.occi.or.jp/regional-development_event/event/banba-entry2018.html

 

┣━会員交流━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
第6回会員交流懇談会参加申込受付中:9月27日開催
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

様々な業種から3,000社以上の企業が会員として所属する帯広商工会議所。「会員交流懇談会」は、ビジネスパートナーとの出会いの場として、貴社のビジネス推進のきっかけ作りをサポートします。

これまでに多数の参加企業が、その後の来店や受注実績につなげています。

営業先開拓や事業の認知拡大、今後のビジネス推進に向けた情報交換、人脈作りなど、活用方法はさまざまです。

また、参加者特典として、これからの営業活動に役立つ帯広商工会議所会員名簿(法人会員)を進呈致します。

帯広商工会議所会員の皆様のためだけの本企画に、ぜひお気軽にご参加ください。

■日時

9月27日(木)

【第1部】名刺交換会 午後3時~

【第2部】交流懇談会 午後5時30分~

 

■場所

【第1部】名刺交換会

帯広経済センタービル6階 大会議室(帯広市西3条南9丁目1番地)

【第2部】交流懇談会

Cota DINING&BAR(帯広市西2条南10丁目14 平原ハートフルビル4階)

 

■対象

帯広商工会議所会員企業の経営者・幹部職員

(一般社員の方も参加可能です)

■定員

30社/60名 (1社あたり2名まで参加可能です)

※申し込みは会員限定で、申込先着順となります。

 

■参加費

【第1部】 無料

【第2部】 3,000円(予定)

※第2部ご参加の方のみ当日受付にて頂戴します。

 

■申込方法・期限

参加をご希望の方は下記URLより8月31日(金)までにお申し込みください。

 

詳細は→ http://www.occi.or.jp/kyosai/service/kouryukondan_6th.html

 

┣━セミナー━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
事業承継・BCPセミナー:9月5日開催(北海道中小企業団体中央会十勝支部、日本政策金融公庫)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

北海道中小企業団体中央会十勝支部と、日本政策金融公庫の共催により、事業承継・BCPセミナーが開催されます。

当所は本事業に後援しています。

当所では、9月20日に既に事業承継をされた方(会長3名、社長3名)をゲストに体験談をお話しいただく「事業承継座談会」、9月26日には、事業承継にまつわる株等に注目した「特例事業承継税制セミナー」を開催しますので、併せてご参加下さい。

 

■日時

9月5日(水) 午後2時~5時

 

■会場

帯広経済センタービル 6階 会議室(帯広市西3条南9丁目1番地)

※車でお越しの方は、お近くの有料駐車場をご利用ください

 

■内容

第一部(午後2時~3時20分)

「事業承継成功のためのノウハウ」

講師:北海道事業引継ぎ支援センター 統括責任者 瓜田 豊 氏

第二部(午後3時30分~4時50分)

「中小企業BCP(事業継続計画)の普及」

講師:戦略経営ネットワーク協同組合代表理事 赤羽 幸雄 氏

第三部(午後4時50分~5時)

「経営お役立ち情報」

 

■参加費/定員

無料/先着30名

 

■共催

北海道中小企業団体中央会十勝支部、日本政策金融公庫帯広支店

 

■後援

帯広商工会議所、(公財)北海道生活衛生営業指導センター、北海道税理士会帯広支部

 

■申込方法・その他

下記URLからご確認ください。

 

詳細は→ http://www.occi.or.jp/seminar/tadantai/h30-keieikadaikaiketsu-seminar2.html

事業承継座談会の詳細は→ http://www.occi.or.jp/seminar/jigyosyo/zadankai.html

特例事業承継税制セミナーの詳細は→ http://www.occi.or.jp/seminar/jigyosyo/jigyosyokei-2.html

 

┣━セミナー━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
帯広クリエイティブ・オフィスセミナー:9月11日開催(日本オフィス家具協会)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

「働き方改革」、何から取り組まれていますか。残業削減、生産性の向上、今までと同じやり方や環境では改革とは言えず、従業員に負担をかけてしまうかもしれません。
社内制度・ITツールも大切ですが、オフィス環境も非常に大きな要素です。
オフィスのスペシャリストによる皆様の「働き方改革」への取組を加速させるオフィスについてのセミナーが開催されます。

当所は本事業に後援しています。

■日時
9月11日(火) 

午後2時~4時(受付 午後1時30分~)

■場所
帯広経済センタービル 6階 大会議室(帯広市西3条南9丁目1)

■講演テーマ
「働き方改革とオフィス」
講師:㈱ナイキ 東京支社 オフィスデザイン部/オフィスデザインラボ(ODL) 原田 満 氏

■参加費
無料

■定員
60名

■申込締切
9月6日(木)

 

■主催

(一社)日本オフィス家具協会

■申込方法、その他
下記URLからご確認ください。

詳細は→ https://ssl.action-compass.jp/joifa/formmail/obihiro_seminar.html?_ga=2.44867682.77033705.1533183521-560655589.1533183521

 

┣━セミナー━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
人材獲得スキルアップセミナー:9月19日開催(北海道経済産業局)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

人材は最も重要な経営資源です。有効求人倍率が高水準で推移し、学生の大手志向が顕著となり、中小企業の人材確保は厳しさを増しています。ますます困難な局面を迎える採用マーケットで勝ち抜くためには、継続的な採用活動の見直しが必要です。本セミナーでは、効果的な採用活動を最新の取り組み事例を交えてご紹介します。

 

■日時

9月19日(水) 午後2時~5時

 

■場所

とかちプラザ(帯広市西4条南13丁目1)

 

■内容

(1)まずはここから~採用マーケット最新情報

(2)選ばれる会社になる~自社の魅力と情報発信

(3)応募者の心に届ける~やっていいこと、悪いこと

(4)事例に学ぶ~すぐに使える採用手法

 

■講師

キャリアバンク株式会社 人材開発事業部 キャリアコンサルタント 阿部 俊文 氏

 

■受講料

無料

 

■定員

20名(先着順、1社2名まで)

■申し込み、その他

下記URLからご確認ください。

 

詳細は→ http://www.occi.or.jp/seminar/tadantai/jinzaikakutoku_skillup.html

 

┣━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
国家公務員の再就職等規制への協力のお願い(内閣府再就職等監視委員会)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

国家公務員の再就職等に関して、国家公務員法では、公務の公正性に対する国民からの信頼を確保するため、現役の国家公務員・OBに対し以下の規制を設けています。

■規制内容
(1)国家公務員やOBの再就職の依頼・情報提供
現役の国家公務員が、営利企業等に対し、他の国家公務員・OBの再就職を依頼することや、再就職させる目的で国家公務員・OBの情報提供等を行うことは禁止されています。
(2)利害関係のある企業への求職活動
現役の国家公務員が、職務として携わる契約や処分などの相手方となっている利害関係企業等に対し、求職活動を行うことは禁止されています。
(3)再就職した国家公務員OBによる元の職場への働きかけ
再就職した国家公務員OBが、再就職先の契約や処分に関し、便宜を図るよう元の職場(省庁)に働きかけを行うことは禁止されています。(原則として退職後2年間に限ります)

■皆様へのお願い
皆様におかれましても、規制違反を未然に防ぐ観点から、国家公務員・OBにこうした行為を求めないようご協力をお願いいたします。また、規制違反が疑われる行為を見聞きした場合には、下記連絡先まで情報提供をお願いいたします。

■問い合わせ先
内閣府再就職等監視委員会事務局
TEL.03-6268-7660~7668

詳細は→ http://www5.cao.go.jp/kanshi/index.html

 

┣━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
全ての加工食品に原料原産地表示が必要になります(農林水産省・消費者庁・北海道)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

平成29年9月1日に食品表示法に基づく食品表示基準が改正され、これまで一部の加工食品にのみ義務付けられていた原材料の産地表示が、すべての加工食品に拡大されました。
経過措置期間である平成34年3月31日までに、全ての加工食品(外食や輸入品等を除く)に使われる原材料の中で最も重量の多いものについて、その原材料が生鮮食品の場合は産地、加工食品の場合は製造地を表示する必要があります。
また、今回改正された原料原産地表示制度について、その概要の解説など食品表示や食品衛生をめぐる最近の課題についてのセミナーが北海道主催により開催されます。

セミナー詳細

■日時
8月30日(木) 午後2時~4時30分

■場所
とかちプラザ 1階 大集会室(帯広市西4条南13丁目1)

■内容
(1)新たな原料原産地表示制度のポイント
平成29年9月に改正された新たな原料原産地表示制度の概要を解説します。
講師:消費者庁食品表企画課職員
(2)HACCPに沿った衛生管理の制度化及びHACCPの普及促進について
現在、国で検討されているHACCPに沿った衛生管理の制度化の概要と、北海道HACCP自主衛生管理認証制度について紹介します。
講師:十勝総合振興局生活衛生課職員

■参加料
無料

■主催/共催
北海道/農林水産省北海道農政事務所

■申込方法、その他
下記URLからご確認ください。

 

原料原産地表示に関する問い合わせ先

消費者庁食品表示企画課

TEL.03-3507-8800

農林水産省消費・安全局消費者行政・食育課

TEL.03-3502-7804

 

原料原産地表示の詳細は(消費者庁)→ http://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/quality/country_of_origin/
(農林水産省)→  http://www.maff.go.jp/j/syouan/hyoji/index2.html
セミナーの詳細は→ http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/sak/syokusemina.htm

┣━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
「受け継ぎたい北海道の食」動画コンテスト応募作品募集(北海道農政事務所)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
北海道の食文化の保護・継承を目的として、北海道の食のおいしさやその食材・技術・背景等の魅力、それを伝承している方々の熱意を広く発信する動画を募集するコンテストが実施されます。

■コンテスト名称
「受け継ぎたい北海道の食」動画コンテスト

■テーマ
「受け継ぎたい北海道の食~そのおいしさ、技、食材の魅力~」
動画を視聴した人が、北海道の食文化に対する関心を高め、取り上げられた料理等を食べてみたい、作ってみたいまたは作り方を他の人にも教えてみたいと感じるような内容の動画を募集します。

■応募資格
なし(応募者が未成年者の場合は保護者の了解が必要です)

■動画の仕様
YouTubeにアップロード可能なファイル形態で3分程度を基本とします。

■審査基準、その他
下記URLからご確認ください。

詳細は→ http://www.maff.go.jp/hokkaido/suishin/shokuiku/hokkaido_shoku.html

 


下記サイトで地域のイベント情報を確認することができます。

十勝総合振興局の十勝観光ホームページ(イベントガイド)
→ http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/shoko/05kankou/kankou.htm

帯広観光コンベンション協会(イベントカレンダー)
→ http://obikan.jp/event


◆貸会場利用のご案内
帯広経済センタービル6階に講習会や展示会、会議などに便利な貸会場を用意してい
ます。
市内中心部のアクセスしやすい場所として、企業の皆様に好評をいただいております。
会場は、IT時代に対応し無料でのインターネット接続が可能です。立地の良さに加え、
会員割引料金も用意しているおトクな会場です。

詳細は→ http://www.occi.or.jp/tenant/rental


◆バナー広告募集
帯広商工会議所のホームページに広告欄を設けています。現在、閲覧数は130万ページ
ビューを超え、アクセス数が増加しています。
安価で、効率の良いバナー広告の掲載は今です。

詳細は→ http://www.occi.or.jp/about_us/public_relations/post-80.html

◆メールマガジン配信先の変更・配信中止について
[配信先変更・配信中止URL]
http://www.occi.or.jp/action/kouhou/mail-magazine.html



次号(第188号)は平成30年9月3日に配信予定です。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
配信 帯広商工会議所 総務運営部総務課 
北海道帯広市西3条南9丁目1 帯広経済センタービル5階
TEL 0155-25-7121 FAX 0155-25-2940
『帯広商工会議所メールマガジン』に掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright 帯広商工会議所 総務運営部総務課 All Rights Reserved.
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■